読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とちのこえ

アニメ・漫画・ラノべと舞台・土地・食べ物とその周りのことを

神様と妖夢のいる街・橿原市 ~「神様の御用人」&「境界の彼方」舞台訪問~

先週は京都に行ったけど、今週は奈良へ。
関連:良彦と黄金が戯れてる京都へ ~神様の御用人舞台訪問~

「神様の御用人」の作品紹介は9/20の記事で書いてるのでここでは省略。
では行ってみましょう。

■作品の舞台・畝尾都多本神社編

2巻132P
“奈良の天香久山の麓にある社”
ということでグーグルマップで確認。
天香久山周辺には天香久山神社・天岩戸神社・畝尾都多本神社を確認。
三柱に登場する神様・泣沢女神と合わせて検索して畝尾都多本神社と当たりを付けてGO。
関連:畝尾都多本神社 [橿原市]

この日は昼からハイキングの予定も入れたので始発で向かいました。
最寄りとは言っても天香久山から2kmは離れている近鉄大阪線耳成駅からまっすぐ南に進むだけ。
ちょこっとだけ横道に逸れて天香久山を。

f:id:mitatowa:20150923232453j:plain

この天香久山を含めて畝傍山・耳成山の3つを大和三山というそうですね。全く知りませんでした。
関連:大和三山 香具山・畝傍山・耳成山 [橿原市]

満足したので畝尾都多本神社へ。

f:id:mitatowa:20150923232454j:plain

2巻表紙は穂乃香も描かれているし、三柱以外に表紙に来るような神社がないので、ここかと思ったけど全く別物。創作かな?
鳥居の前にある石碑には

f:id:mitatowa:20150923232455j:plain

泣沢女神を詠った万葉歌碑が。

f:id:mitatowa:20150923232456j:plain

境内。

f:id:mitatowa:20150923232457j:plain

橿原市HPの記述によると
“神殿はなく玉垣で囲んだ空井戸をご神体とし”
とあるので、これが作中で描かれている井戸のことでしょう。
現地では井戸どこーないぞーと探して見つけられなかったので事前に確認しておけばよかった…

■周辺には

奈良文化財研究所藤原宮跡資料室(観覧無料)。

f:id:mitatowa:20150923232459j:plain f:id:mitatowa:20150923232458j:plain

関連:藤原宮跡資料室 [奈良文化財研究所]


少し西に行くと藤原宮跡。遠くに見えるのは耳成山。かつてはここに都があったのだと想像するだけ。

f:id:mitatowa:20150923232500j:plain f:id:mitatowa:20150923232501j:plain f:id:mitatowa:20150923232502j:plain

関連:藤原宮跡 [橿原市]

30分ほど歩くと神武天皇陵。初代天皇ということになっているけれど…?

f:id:mitatowa:20150923232503j:plain f:id:mitatowa:20150923232504j:plain f:id:mitatowa:20150923232505j:plain

関連:神武天皇陵 [橿原市]

その隣には橿原神宮

f:id:mitatowa:20150923232506j:plain

北参道から入ると見える案内板。

f:id:mitatowa:20150923232507j:plain

すぐに若桜友苑が。ここは戦時中に亡くなった方々の慰霊の公園。

f:id:mitatowa:20150923232511j:plain f:id:mitatowa:20150923232509j:plain f:id:mitatowa:20150923232510j:plain

北神門をくぐって外拝殿へ。

f:id:mitatowa:20150923232512j:plain f:id:mitatowa:20150923232513j:plain f:id:mitatowa:20150923232514j:plain

外拝殿と内拝殿。

f:id:mitatowa:20150923232515j:plain f:id:mitatowa:20150923232516j:plain

表参道の鳥居。

f:id:mitatowa:20150923232517j:plain

次の目的地に移動するため橿原神宮前駅へ。
関連: 橿原神宮公式HP

境界の彼方の背景モデル・喫茶サンド

橿原神宮から橿原神宮前辺りは奈良市内と並ぶ「境界の彼方」の舞台。
関連: ならまち観光となら燈火会 ~境界の彼方舞台訪問~

背景モデルの1つ、喫茶サンド。

f:id:mitatowa:20150923232518j:plain

店内には境界の彼方劇場版のキービジュアルポスターや茅原実里さんのポスターが。

f:id:mitatowa:20150923232519j:plain f:id:mitatowa:20150923232520j:plain f:id:mitatowa:20150923232521j:plain

ということで第7話のカット回収…できなかったよ、道路反対からの画の場所勘違いしてました。
第10話の橿原神宮前駅のカットは回収。

f:id:mitatowa:20150923232522j:plain

橿原市は作品とコラボしてマップを配布しているので、旅のお供にどうぞ。
関連:「劇場版 境界の彼方 -I’LL BE HERE-」とのタイアップが決定しました [橿原市観光協会]

橿原市を歩いて

舞台訪問+観光が自分のスタイルだけど朝から3時間半くらい歩き回ったけど全く周り切れなかった。
歩いていて楽しい街だったのでまた行きたい。