読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とちのこえ

アニメ・漫画・ラノべと舞台・土地・食べ物とその周りのことを

倉吉市×倉野川市姉妹都市提携企画を肌で体験 ~土蔵群は「ひなビタ」だらけ~

■「ひなビタ」って何?

「ひなビタ」、それはゲーム・音楽・ラジオ・facebookなどで多面的に展開し、そこにストーリーが与えられたバンドコンテンツ。
以下公式サイトより。
“ある地方都市のひなびた商店街に生まれたまり花、一舞、咲子、めう、凛の5人。
彼女達は、ショッピングセンターが出来てしまったことで自分達の住む商店街が
最近元気が全く無くなってしまった事を憂い、バンドを結成し、音楽の力で商店街に活気を戻そうと考えます。
やがて、隣町にも大きな商業施設も建設され、強力なライバルも出現します。
かつての町おこしの失敗、商店街内部の対立、親が託した熱い思い、地方創生における複雑な事情…
そんな街と人にまつわる様々な出来事と、彼女達の奮闘を音楽と共に紡いでいきます。”

ひなビタ公式サイト:http://p.eagate.573.jp/game/bemani/hinabita/p/index.html
ひなビタ公式twitterアカウント:https://twitter.com/hinabitter

倉吉市とコラボ

「ひなビタ」の作品世界での舞台・倉野川市は倉吉市とその周辺がモデル。
ということで倉吉市と提携の運びに。
参考:倉野川市と姉妹都市提携を結びました [倉吉市公式サイト]
参考:鳥取・倉吉市、ネット上の都市「倉野川市」と姉妹提携 [日本経済新聞]
参考:くらよし♪さくらまつり公式サイト

■グッズ倉吉市限定発売

「ひなビタ」のグッズが倉吉市にて限定発売(4/29より事前予約受付開始)ということで、早速行ってきました倉吉市

 

■「ひなビタ」だらけ

倉吉打吹玉川伝統的建造物群保存地区を中心に多くの店舗にて「ひなビタ」のキャラクターパネルが展示されていました。
どこにどのパネルが置かれているのか、マップがあれば便利だけど作っていないとのこと。
探すために街のあちこち歩きまわって見てもらおうという狙いかな。
5人集合パネル。
f:id:mitatowa:20160429220925j:plain
他、11体。
f:id:mitatowa:20160429220926j:plain f:id:mitatowa:20160429220928j:plain f:id:mitatowa:20160429220927j:plain
f:id:mitatowa:20160429220930j:plain f:id:mitatowa:20160429220931j:plain f:id:mitatowa:20160429220929j:plain
f:id:mitatowa:20160429220932j:plain f:id:mitatowa:20160429220933j:plain f:id:mitatowa:20160429220934j:plain
f:id:mitatowa:20160429220935j:plain f:id:mitatowa:20160429220936j:plain
店の手前に置いているのもあれば、中に入ってみないと分からないのもあり。
とにかくまちなかを歩きまわりましょう。

■せっかくなので版権イラストカット合わせ

大蓮寺小路。
f:id:mitatowa:20160429222732j:plain f:id:mitatowa:20160429220938j:plain
白壁土蔵群。
f:id:mitatowa:20160429220939j:plain f:id:mitatowa:20160429220940j:plain

■ランチはまたここ

前回訪れた時にも立ち寄った白壁倶楽部でランチ。
f:id:mitatowa:20160429220944j:plain
懐かしい黒電話。
f:id:mitatowa:20160429220945j:plain
日本海の魚介ランチ1,800円。
スープ、岩牡蠣のマリネ、スズキのポワレ、パン、コーヒー。
f:id:mitatowa:20160429220946j:plain f:id:mitatowa:20160429220947j:plain f:id:mitatowa:20160429220948j:plain
前回の記事はこちら↓。
参考:ぶらり車で舞台訪問一人旅六日目 ~琴浦さん@琴浦町ときみわた@倉吉市とFree!@岩美町~

■もちろん

桑田醤油のしょうゆアイスクリーム。
f:id:mitatowa:20160429220942j:plain f:id:mitatowa:20160429220943j:plain
元帥酒造にも立ち寄り。
f:id:mitatowa:20160429220941j:plain
倉吉市グッドスマイルカンパニーの工場がある関係で会社ぐるみで倉吉とコラボしている模様。
日本酒はラベルありとラベルなしを選択可能で、ラベルなしの場合はステッカーをもらえます。

倉吉淀屋

倉吉市内最古の町家建築。
大阪の大商人・淀屋の流れを汲む(らしい)商人の家。
f:id:mitatowa:20160429220949j:plain
長屋として利用、改装されていたものを修復・復元して無料開放。
職人のこだわりで柱の継ぎ目の木目を合わせている。
f:id:mitatowa:20160429220950j:plain
天井。
f:id:mitatowa:20160429220952j:plain
離れ部分は近年まで利用されていたためサッシを入れられている。
f:id:mitatowa:20160429220951j:plain

■住民票発行とグッズ予約

住民票は倉吉白壁土蔵群観光案内所にて300円で発行。


グッズは赤瓦一号館レジにて予約。
スタッフの方と公式で情報にズレがあったのか、最初郵送不可と言われたのですが、その後お電話いただき着払い発送していただけることに。
レジ前にてきみわたイラスト発見。
f:id:mitatowa:20160429220953j:plain

三朝温泉

倉吉市内は前回十分回ったので、三朝温泉へ。
ここの河原の湯という露天風呂を描いたイラストもあるのですが、利用客がいたので温泉は入れずに背景だけ。
f:id:mitatowa:20160429220956j:plain
青空と緑が気持ち良い温泉地でした。
ご当地萌えキャラがケモミミというポイントの高さも良し。
f:id:mitatowa:20160429220954j:plain f:id:mitatowa:20160429220955j:plain f:id:mitatowa:20160429220957j:plain

■収穫

広報くらよし、桜まつりのチラシ。
f:id:mitatowa:20160429220958j:plain
日本酒、だんご。
f:id:mitatowa:20160429221000j:plain f:id:mitatowa:20160429221001j:plain
住民票。
f:id:mitatowa:20160429220959j:plain
倉吉行ったら醤油アイス食べようね?(チクワパフェ食べなかった人